プロフィール
     

解剖学 - 筋系 - 単一筋肉解説

 

 上腕 (じょうわんきん、英:brachialis muscle)

 

概 要

・上腕筋は、上腕の前面にある3つある屈筋群の一つである。

上肢の筋の一覧

・上腕の前面、上腕ニ頭筋の深層に位置する幅のある扁平な筋肉で、その筋腹は外側部は厚みがあるのに対して、内側部は薄い。

起 始

上腕骨の前面(1/2以下の領域) ・内/外側上腕筋間中隔   ・肘関節包の前面

停 止
尺骨、鈎状突起  ・尺骨粗面  ・肘関節包の前面
イラスト
 
作 用

・上腕(肘関節)を屈曲させる。

神経支配

筋皮神経(C5, C6) 外側部の一部は橈骨神経(C7)

イラスト@(一覧表2,3番)イラストA(一覧表11,12番)

血管支配
・上・下尺側側副動脈  ・上腕動脈の枝  ・橈側反回動脈
筋連結
上腕三頭筋  ・三角筋  ・烏口腕筋
触 察
上腕ニ頭筋に覆われていない部分の筋腹は皮下において触診が可能。肘の部分で上腕ニ頭筋の停止腱つまむような形で親指を人差し指を添えると、すぐその下が上腕筋の最下部の筋腹になる。そのまま上に両指で追っていくことにより外側と内側の筋腹が上腕ニ頭筋の下に確認できる。
強 化

・上腕ニ頭筋のページを参照

ストレッチ

・上腕ニ頭筋のページを参照

     

他の参考

となるHP

イラストを掲載しているサイト@

イラストを掲載しているサイトA

イラストを掲載しているサイトB

備 考