フィットネスの勧め 語句解説    

 

語句解説

 

括約筋 (かつやくきん、 英:sphincter muscle

 

 

 括約筋は輪状の筋肉で、弁またはバルブのような役割をする筋肉のこと。骨格筋平滑筋の両方の場合がある。

 以下、筋肉の一覧表から「括約筋」のつく筋肉を拾ってみたが、体の中の全ての括約筋が拾えているかどうかは定かではない。

1
瞳孔括約筋

pupillary sphincter (感覚器系-眼筋-内眼筋-虹彩筋)

眼球内の虹彩にあって、瞳孔を縮める筋。平滑筋

2
噴門括約筋

cardiac sphincter (消化器系-胃の筋)

食道と胃の連結部にあり、下部食道括約筋とも言われる?

3
幽門括約筋

pyloric sphincter (消化器系-胃の筋)

胃と十二指腸とがつながる幽門の部分にあって、幽門の開閉を行う。

4
膵管括約筋

sphincter muscle of pancreatic duct (消化器系-膵臓の筋)

※ネットで検索をかけてもほとんどヒットしないので、存在していない?!

5
総胆管括約筋

sphincter choledochus (消化器系-胆嚢の筋)

※ネットで検索をかけてもほとんどヒットしないので、存在していない?!

6
胆膵管膨大部括約筋

Sphincter of hepatopancreatic ampulla (消化器系-胆嚢の筋)

十二指腸下行部に開口する総胆管および膵管の出口にあたる、大十二指腸乳頭周囲に存在する括約筋で、別名、オッディ括約筋。

7
外肛門括約筋

external sphincter of anus (消化器系-直腸の筋-会陰筋)

肛門を取り巻くように存在する肛門括約筋のうち、出口近くにあるもの。骨格筋 ⇒ イラストを掲載しているサイト

8
内肛門括約筋

Internal anal sphincter muscle (消化器系-直腸の筋-会陰筋)

肛門を取り巻くように存在する肛門括約筋のうち、外肛門括約筋の内側にあるもの。平滑筋 ⇒ イラストを掲載しているサイト

9

尿道括約筋

(外尿道括約筋)

sphincter urethrae muscle (external sphincter urethrae muscle)

(泌尿器系-尿道の筋-膀胱括約筋)

会陰隔膜にある括約筋。骨格筋。生理学では外尿道括約筋と呼ばれる。