フィットネスの勧め 語句解説    

語句解説 - か行

 

胸肋三角 ( きょうろくさんかく、 英 : sternocostal triangle )

 

 胸肋三角とは

  

  別 称 : ラレー裂 ( Larrey's cleft ) 「 プロメテウス解剖学アトラス 」

       sternocostal hiatus ( 胸肋裂? ) Larrey's triange ( ラレー三角? ) 「 Wikipedia 」

  

横隔膜を下から見たもの

   

 

・以下は「 Wikipedia 」の解説文となる。

「 The sternocostal triangle or foramina of Morgagni are small zones lying between the costal and sternal attachments of the thoracic diaphragm. Important vessels that pass through these bilateral foramina include the superior epigastric arteries as terminations of the internal thoracic arteries, with accompanying veins and lymphatics.
Also known as sternocostal hiatus or (Larrey's) triangle.[1]

【 語 句 】

superior epigastric arteries : 上腹壁動脈 

 

【 参考になるサイト 】

イラストや写真を掲載しているサイト-T

イラストや写真を掲載しているサイト-U

イラストや写真を掲載しているサイト-V

イラストや写真を掲載しているサイト-W

イラストや写真を掲載しているサイト-X