フィットネスの勧め 語句解説  

語句解説 - か行

 

棘 筋 ( きょくきん、英:spinalis muscles )

 

 棘筋とは

  

  以下は「日本人体解剖学 (上巻) 」を参考に作成した図となる。

  

 

  

 
 
   

日本人体解剖学 (上巻) 」では以下のように解説している。

「最長筋の内側にある。下位の棘突起から起こり、数個上方の棘突起に停止する筋で、胸棘筋、頚棘筋、頭棘筋の3部に分けられる。 」

 また、以下が「船戸和弥のホームページ」の解説文となる。

「棘筋は棘突起と最長筋の間に形成され、一般には胸部(胸棘筋:T2〜L2(3)と項部(頭棘筋:C2〜T2)に発達する。第5頚椎と第9胸椎には通常発達しない。ごくまれな例として、筋線維は頚椎と上位胸椎の棘突起から外後頭隆起に走る(頭棘筋)。」

 そして、以下が「Wikipedia」の解説文となる。

「The spinalis is the portion of the erector spinae, a bundle of muscles and tendons, located nearest to the spine. It is divided into three parts. Spinalis dorsi, spinalis cervicis, and spinalis capitis. 」

 

【他の参考となるサイト】

イラストや写真を掲載しているサイト-T

イラストや写真を掲載しているサイト-U 

イラストや写真を掲載しているサイト-V 

イラストや写真を掲載しているサイト-W

イラストや写真を掲載しているサイト-X