フィットネスの勧め 語句解説    

 

語句解説

 

好酸球 (こうさんきゅう、英:eosinophil granulocyte / eosinocyte

 

 

 ウイルスや細菌など外敵から体を守ってくれる白血球の3種類ある顆粒球の一つ。

 

【もっと詳しく】

 好中球に比べてやや大きく、その直径は10〜15マイクロメートル。核は通常2つに分葉し、クロマチン糸でつながれ細胞周縁に偏在している。細胞質内には顆粒が充満している。肥満細胞から出されるインターロイキン(IL-5)によって活性化される。

 アレルギー反応、寄生虫感染で増加、急性炎症では減少。

 

<働 き>

 アレルギー反応の抑制を行う。ヒスタミンを不活性化する。貪食能力はあるが、弱い。

 

<分泌物>

 好酸球が分泌するものとして以下のようなものがある。

1
活性酸素
OH-、O2-、H2O2
2
顆粒タンパク

・主要塩基性タンパク質 major basic protein、MBP  

 ※MBPは顆粒タンパク質の53%を占め、特異顆粒のコアから分泌されて作用が強力

・好酸球陽イオンタンパク質 eosinophil cationic protein、ECP

 ※顆粒タンパク質の30%を占める。ヘパリンを不活性化する。

・好酸球ペルオキシダーゼ eosinophil peroxidase、EPO

・好酸球由来ニューロトキシン eosinophil-derived neurotoxin、EDN

 ※EDNは作用は弱いが、樹状細胞の分化と遊走に深くかかわる。

3

・ロイコトリエン…LTC4、LTB4

・5-ヒドロキシ-6,8,11,14-エイコサテトラエン酸(5-HETE)

・プロスタグランジン…PGE1、PGE2

・TトロンボキサンB2(TXB2)

・血小板活性因子(platelet activating factor、PAF)

4
サイトカイン

インターロイキン…IL-1,2,3,4,5,6,8,10,12,16

・顆粒球単球コロニー刺激因子(granulocyte macrophage colony-stimulating factor,GM-CSF )

・腫瘍増殖因子α/β…TGF-α/β 

・regulated on activation,normal T cell expressed and secreted,RANTES

 ⇒ RANTESを解説しているサイト

・マクロファージ炎症性タンパク質1α/β…macrophage inflammatory protein 1α/β、MIP-1α/β

 

<受容体>

 好酸球の有する受容体は以下になる。

1
Fcレセプター

FcγR、FcαR、FcεR

2
補体レセプター
C3a、C5a
3
インテグリン
Mac-1、LFA-1、VLA-4
4
サイトカインレセプター
IL-3、IL-5、GM-CSF
5
ケモカインレセプター
CCR1、CCR3
6
エイコサノイドレセプター
CysLT1、B-LTR、CRTH2
7
ヒスタミンレセプター
H1、H2、H4
8
その他
PAFR、FAS、HLA-DR、fMLPなど

 

電子顕微鏡の写真を掲載しているサイトT

電子顕微鏡の写真を掲載しているサイトU

電子顕微鏡の写真を掲載しているサイトV

 

【参考にしたサイト】

ウィキペディア

・「好酸球の遊走