フィットネスの勧め 語句解説    

語句解説 - さ行

 

上肢帯 ( じょうしたい、 英: pectoral(/shoulder) girdle

 

 上肢帯とは

  

船戸和弥のホームページ」には以下のような解説が見られる。

「上肢帯は系統発生的には若干の置換骨(内骨格性の骨)と若干の結合組織骨(皮骨性、すなわち外骨格性の骨)とからできる。ヒトでは、置換骨としては肩甲骨のみがあり、皮骨性骨としては鎖骨のみがある。左右の鎖骨と肩甲骨は不完全ではあるが体幹をとりまく帯のような位置にあるので、このようによばれる。ヒトの上肢帯は体壁から外側に張り出していて自由上肢骨の可動範囲を広くしている。 」

 また、以下は「Wikipedia」の解説文となる。

「The shoulder girdle or pectoral girdle is the set of bones which connects the upper limb to the axial skeleton on each side. In humans it consists of the clavicle and scapula