プロフィール
     


ステップエアロビクス

 

ストラドルステップ

 

 

 「ストラドルステップ」は台をまたいで行うステップで、動きとしては「乗って・下りる」を繰り返す単純なもので難しい動作は一切ありません。
 台を縦にしてステップを踏んでいきますから、両足を乗せた時には足の幅と台の幅の間にはそんなには余裕がないので、台の幅に慣れないうちは注意が必要かもしれません。
 下のイラストは台をまたいだ状態からスタートしてあります。

 


右足からのストラドルステップ、手は前後にスイングして

1
2
3
4
5

 

1
台をまたいだ状態からのスタート
2
【1カウント目】右足を台の上に乗せていく。
この際、左足を乗せるスペースを確保するために台の右端に乗せていくが、幅にそれほど余裕がないので慣れないうちは注意が必要。
3
【2カウント目】右足に続いて左足を台の上に乗せていく。
4
【3カウント目】先に乗せた右足から下ろす。
5
【4カウント目】右足に続いて左足を下ろす。
これで右足からのストラドルステップが完了したことになる。シングルステップとしての動きであれば、通常はこの右を何回か繰り返し、左からのストラドルステップに移る。

 


 


 

備考